四国別格霊場第三番 上勝町にある慈眼寺の紅葉

徳島県西部(にし阿波:美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎ。四国徳島県を散策中。

四国別格霊場第三番 上勝町にある慈眼寺の紅葉

上勝町にある慈眼寺(じげんじ)を訪れた。撮影は11月18日。
四国八十八カ所20番の奥の院であり、四国別格霊場の第3番でもある。
紅葉が見頃となっていた。本堂への道沿いにはたくさんのモミジがある。
慈眼寺1

納経所、大師堂がある境内の大イチョウの見頃はもう少し先のようであった。
慈眼寺5

本堂への山道沿いは、針葉樹の向こうにモミジの紅葉が見られたりと、いろんな風景が楽しめた。
慈眼寺2

急な坂道を登ってたどり着く本堂そばは、巨大な岩場となっている。
穴禅定(あなぜんじょう)(狭い穴を通って行く修行)もこの付近で行われるのか。
慈眼寺3

紅葉が美しい。
慈眼寺4
弘法大師が修行したと伝わる場は、紅葉が見頃。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
関連記事
[ 2016/11/19 19:55 ] 紅葉 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

白うさぎ

Author:白うさぎ
徳島県のにし阿波(県西部の美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎです。四国徳島県を散策中。
歴史文化が数多く残る徳島は魅力いっぱい。
ブログタイトル「にし阿波 暮らし」を平成28年4月から変更。
吉野川やその支流の清流、剣山、大歩危小歩危、祖谷のかずら橋、うだつの町並みなどのよく知られた所はもちろん、歴史ある山上の集落、例えば「桃源郷のような別世界」や、どうしてこんなにあるかという程にあるお堂、石造物、伝統・文化、美味しい食べ物、木々や花、などなどの中で生まれ育ちました。

徳島県の観光スポットも紹介してます。

プロフ写真は阿波藩家老稲田氏の軍陣羽織の刺繍を借用中。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -