新町川に架かる新町橋 徳島を代表する風景

徳島県西部(にし阿波:美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎ。四国徳島県を散策中。

新町川に架かる新町橋 徳島を代表する風景

新町川は、徳島市を代表する風景である。
キョウチクトウの花咲く、新町川の新町橋風景。いい感じである。
新町橋2

新町橋のたもとに、橋の説明書きがある。
新町橋は藩政初期、城山から眉山に通じる道路橋として架けられた。
両岸に並ぶ白壁の土蔵から、阿波藍が積み出され、川筋は出船入船で賑わい、徳島商人の威勢は、日本全国に知られていった。
新町橋界隈は、古くから商業地の中心として栄え、今も徳島市繁栄街の名所である。
新町橋まで、行かんかこいこい、盆踊りにぞめく踊り子たちは、この唄をはやし立て、橋上で踊るのを心意気とした。
眉山の見える新町橋こそ、県都徳島の誇る故郷の顔であろう。
このたび、新しく橋を架けるにあたり、創設当時の擬宝珠をあしらい永く新町橋の歴史をしのびたい。
昭和53年12月
新町橋1

新町橋の間から望む眉山。
藍で栄えた地であることを思い起こす人はもう少ないかもしれない。
新町橋5

徳島駅前の、ワシントンヤシの並ぶ風景も、懐かしく感じる。
新町橋4

静かな街の風景は、暮らしやすい風景かもしれない。
新町橋3
川のある風景が美しい徳島。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
関連記事
[ 2016/09/02 19:55 ] | TB(0) | CM(2)
徳島市
徳島市の市内観光に初めて行ったときに(昔から美馬へ直行してましたので、徳島駅は通過地点で、それまで滞在したことはありませんでした)、青空にヤシの木といった風景にアメリカの西海岸を思い出し、とても新鮮な気持ちになりました。意外な風景でした。
大阪の街中の商業地区の人口密度の高い所で、私も子供も育ちましたので、この静かな街はストレスフリーで、このような所に住めば、きっともっと人に優しくなれるのだろうな、と思いました。
この風景の中にずっと居たいね、とお互いに言ったと思います。そして、毎年来たいね、と言ったのも覚えています。
[ 2016/09/02 21:29 ] [ 編集 ]
Re: 徳島市
MIAMI さんへ

コメントありがとうございます。
昔々(明治中頃まで)は、藍商で栄え、日本有数の都市であったと聞く徳島ですが、今は、静かです。
暮らすのに必要な機能は集中していますし、美しい風景もあります。
繁栄という感は無いですが、落ち着いた暮らしが感じられて、いい街だと思いますね。
[ 2016/09/03 05:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

白うさぎ

Author:白うさぎ
徳島県のにし阿波(県西部の美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎです。四国徳島県を散策中。
歴史文化が数多く残る徳島は魅力いっぱい。
ブログタイトル「にし阿波 暮らし」を平成28年4月から変更。
吉野川やその支流の清流、剣山、大歩危小歩危、祖谷のかずら橋、うだつの町並みなどのよく知られた所はもちろん、歴史ある山上の集落、例えば「桃源郷のような別世界」や、どうしてこんなにあるかという程にあるお堂、石造物、伝統・文化、美味しい食べ物、木々や花、などなどの中で生まれ育ちました。

徳島県の観光スポットも紹介してます。

プロフ写真は阿波藩家老稲田氏の軍陣羽織の刺繍を借用中。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -