にし阿波暮らしの「四国徳島散策記」

徳島県西部(にし阿波:美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎ。四国徳島県を散策中。

高越山からの眺望 立石峠

吉野川市にそびえる、高越山。山頂は標高1133mある。
山頂近く、高越寺へ向かう途中の立石峠からの眺望が美しい。
吉野川下流方面が望める。
高越3

大きな岩が目印の場所。
高越2

この日は霞んでいたが、視界がよければ、海の方まで見えると思う。
高越4

麓から歩いて登られる人も多い高越山は、新緑の季節。
ひんやりとした空気が気持ちいい。
高越5

阿波富士とも呼ばれる、美しい山容の高越山。
気軽に1000mの高地に上がれる場所でもある。
高越1
新緑の季節の高越山山頂付近からの眺望を楽しむ。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2017/06/01 19:55 ] | TB(0) | CM(0)

西祖谷山村吾橋の雲海展望台

三好市西祖谷山村の吾橋集落は、吉野川の川霧である八号霧がよく見える所である。
そのため、雲海展望台というものがある。
雲海展望台2

残念なことに、訪れたときは雲海が出てなかったが、特に、春と秋の早朝にはよく見られる。
雲海が見られなくても、風景が楽しめる。
吉野川上流、高知方面の景色だ。谷になっている所を吉野川が流れている。
雲海展望台1

こちらは、吉野川下流方面、大歩危峡である。同じ場所から両方見える。
雲海展望台3

山間の斜面は、お茶畑となっている。お茶の山地である。
雲海展望台5

妖怪伝説の多く残る、三好市山城町。
集落は山の上の方にある。雲海が見えなくても、いい風景がある。
雲海展望台4
春と秋の早朝には、八号霧がよく見える。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2017/05/23 19:55 ] | TB(0) | CM(0)

新緑の候 山間は芽吹き

桜の花が散ると、もう新緑の候になる。
花が散るのを待ちかねるように、葉が茂り始める桜。
花と緑が楽しめた。
場所は美馬市穴吹町口山。
新緑の候3

山が黄緑色の季節である。
新緑の候4

等高線を駆け上がる桜の花。
新緑の候2

足下には芝桜のピンクが眩しく輝いている。
新緑の候1

そして、タンポポの黄色が美しい。
新緑の候5
日一日と緑が濃くなり、タンポポの花も盛りの候。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2017/04/18 19:55 ] | TB(0) | CM(0)

雨模様の祖谷は神秘的

三好市西祖谷山村のかずら橋夢舞台から見える、桜風景。
早咲きの桜が咲いている。
祖谷1

雨模様の祖谷地域の風景がいい。
ふれあい公園にも桜の花が見える。
祖谷2

祖谷川沿いの風景。深い渓谷を霧が覆い、そして消えていく。
雨模様ならでは。
祖谷3

旧料金所の茅葺き屋根が無くなっている。
見慣れぬ風景となっていた。
祖谷4

深い山を、霧が走る、祖谷風景。
祖谷5
霧が覆い、霧が流れる風景が美しい。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2017/04/05 19:55 ] | TB(0) | CM(0)

美馬市美馬町から見る剣山

徳島県で1番高い山、標高1955mの剣山。
登るのもリフトがあって楽々。
四国山地の山々に囲まれて、平野部からはなかなか姿が見えないが、ここ、美馬市美馬町の郡里廃寺あたらりからは、障害物無しに見ることができる。
先日撮影時には雪を被っていた。
剣山5

この眺望の場所に建っていた、郡里廃寺。奥に見えるが剣山。
剣山を意識してたように思うのであるが。
剣山1

剣山を意識して無くても、山々の姿は昔も今も同じ。
同じ風景を見ていた。
剣山2

ここに立つと、古代ロマンを感じる。
剣山3

大銀杏とともに、地域の歴史が詰まった場所である。
剣山4
剣山がよく見える場所は郡里廃寺。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2016/12/29 19:55 ] | TB(0) | CM(0)
プロフィール

白うさぎ

Author:白うさぎ
徳島県のにし阿波(県西部の美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎです。四国徳島県を散策中。
歴史文化が数多く残る徳島は魅力いっぱい。
ブログタイトル「にし阿波 暮らし」を平成28年4月から変更。
吉野川やその支流の清流、剣山、大歩危小歩危、祖谷のかずら橋、うだつの町並みなどのよく知られた所はもちろん、歴史ある山上の集落、例えば「桃源郷のような別世界」や、どうしてこんなにあるかという程にあるお堂、石造物、伝統・文化、美味しい食べ物、木々や花、などなどの中で生まれ育ちました。

徳島県の観光スポットも紹介してます。

プロフ写真は阿波藩家老稲田氏の軍陣羽織の刺繍を借用中。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -