にし阿波暮らしの「四国徳島散策記」

徳島県西部(にし阿波:美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎ。四国徳島県を散策中。

鳴門海峡の風景

鳴門公園のお茶園展望台付近からは、鳴門海峡と大鳴門橋の見える風景が楽しめる。
鳴門1

大小の観潮船が遊覧するのが、鳴門海峡の風景でもある。
鳴門2

大鳴門橋の中には、遊歩道「渦の道」があって海峡風景を上から見ることができる。
鳴門

時間があれば、お茶園展望台から千鳥ヶ浜(大塚国際美術館)方面へ行ける、遊歩道を歩くのもいい。
静かな環境で鳴門の海を楽しめる。
鳴門5

浜に着けば、ハマヒルガオの花が見られる季節である。
鳴門3
鳴門公園の遊歩道を歩くのも楽しい。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2017/05/19 19:55 ] | TB(0) | CM(0)

鳴門のハマヒルガオの咲く海岸

鳴門市鳴門町の大毛島の海岸へ、ハマヒルガオを見に訪れた。
砂浜にしっかりと根を張って、花を咲かせている。
はまぼ2

鳴門海峡に面する海岸に群生している。
はまぼ1

朝顔のような、ほのかなピンク色の花が上を向いて咲いている。
はまぼ

生命力が強いのであろう、砂浜の他、コンクリートの継ぎ目など厳しい環境で花を咲かせている
はまぼ5

釣りや水遊びの楽しそうな風景の大毛海岸。
はまぼ3
花言葉は「絆」、砂浜に花を咲かせるハマヒルガオ。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2017/05/14 19:55 ] | TB(0) | CM(0)

鳴門海峡 德島を代表する観光資源 

広い海はいいものである。
中でも、速い潮の流れがつくる渦潮が見られる鳴門海峡は人気の観光スポットである。
先日観潮船に乗った。
大鳴門橋の雄大さも実感。
観潮船3

観潮船でのミニクルージング。
風に吹かれるのも気持ちが良い。
観潮船1

渦潮は、潮の満ち引きの時間、満潮、干潮によってできる様子が違う。
大きな渦を期待するなら、事前に調べておくことが重要になる。
観潮船2

海に出て、大鳴門橋周辺をとおるだけでも満足。
海外からの観光客が増えている状況で、世界中にはまだまだこの景色を見てない人がたくさんいてる。
これからも多くの人が来るであろう。
観潮船4

大鳴門橋から渦を見る、「渦の道」も人気スポットだ。
観潮船5
海を見るのはいいものだ。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2017/02/09 19:55 ] | TB(0) | CM(0)

鳴門公園 お盆の頃の賑わい

徳島と淡路島を結ぶ大鳴門橋風景。
撮影は、鳴門公園の千畳敷から。ここは、古くから、鳴門海峡を眺める展望スポットとして賑わった場所である。
なると1

今は、大鳴門橋の中に、遊歩道「渦の道」が設けられており、多くの人はそちらから、間近に渦潮を見る。
お盆の時期は、大鳴門橋を行き来する人たちなど、多くの人が訪れている。
「渦の道」からとはまた違った絶景がある。
なると2

「渦の道」にはひっきりなしにお客さんが訪れている。
なると3

撮影は8月11日。お盆休みの前半ということで、徳島へ入ってくる車が多い時である。
晴天で、いい風景があちこちで撮れる。
なると4

鳴門は海の町、クルージングの船も停泊していたりする。
こちらもいい風景。
なると5
海の美しい景色があちこちで見られる、鳴門公園周辺。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2016/08/15 19:55 ] | TB(0) | CM(0)

夏の鳴門海峡 伍代夏子の歌を聴きながら

鳴門海峡の見える、鳴門スカイラインを訪れた。
青い空に青い海。夏色の空と海が広がる絶景。
夏鳴門海峡1

鳴門海峡といえば、急流渦巻く厳しい海というイメージである。
近くの鳴門海峡を望む網干休憩所には歌碑があり、伍代夏子の歌う「鳴門海峡」を聴くことができる。
恋の歌、演歌が似合う海峡であるが、のどかな日和もいい。
夏鳴門海峡5

穏やかな瀬戸内の海風景である。
夏鳴門海峡2

釣りの屋形が並ぶのどかな風景。
夏鳴門海峡3

鳴門スカイラインを走る車が多かった。
この橋の歩道から撮影。
夏鳴門海峡4
青い空に青い海、鳴門海峡周辺の絶景。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2016/07/23 19:55 ] | TB(0) | CM(0)
プロフィール

白うさぎ

Author:白うさぎ
徳島県のにし阿波(県西部の美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎです。四国徳島県を散策中。
歴史文化が数多く残る徳島は魅力いっぱい。
ブログタイトル「にし阿波 暮らし」を平成28年4月から変更。
吉野川やその支流の清流、剣山、大歩危小歩危、祖谷のかずら橋、うだつの町並みなどのよく知られた所はもちろん、歴史ある山上の集落、例えば「桃源郷のような別世界」や、どうしてこんなにあるかという程にあるお堂、石造物、伝統・文化、美味しい食べ物、木々や花、などなどの中で生まれ育ちました。

徳島県の観光スポットも紹介してます。

プロフ写真は阿波藩家老稲田氏の軍陣羽織の刺繍を借用中。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -