にし阿波暮らしの「四国徳島散策記」

徳島県西部(にし阿波:美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎ。四国徳島県を散策中。

夏野菜がすくすくと

オクラが大きな美しい花を次々と咲かせている。
ほどよい雨が降ると、野菜たちはどんどん成長する。
夏野菜1

オクラの花は無駄なく実を結ぶようである。
淡い黄色が美しい花だ。
夏野菜2

夏といえば、トマトである。
つややかな赤い実が食欲をそそる。
夏野菜3

ところで、品種改良が進んだのであろう、とても甘いトマトがある。
この黄色いトマトは、酸味が少なく、甘い甘いミニとトマトである。
冷やして食べると最高に美味しい。
夏野菜4

ビタミン豊富なゴーヤは夏の定番食である。
苦みが暑い季節にはいい。
このほかにも、ナスやシシトウ、キュウリなど、野菜いっぱいの夏である。
夏野菜5
夏野菜が美味しい。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2017/07/13 19:55 ] 食べる | TB(0) | CM(0)

貞光ゆうゆう館で、半田そうめん物語写真展

貞光ゆうゆう館を訪れると、七夕飾りがある、7月である。
そして、写真展が開催されている。
ゆうゆうそうめん4

半田そうめんの、製造工程の写真展である。
一本の太い麺生地が、細くなって、半田そうめんになる過程が美しく撮られている。
ゆうゆうそうめん3

展示は7月4日まで。
ゆうゆうそうめん2

外では、ムクゲの花が咲き始めていた。
もう夏である。
ゆうゆうそうめん1

夏といえば、半田そうめん。うまい。
ゆうゆうそうめん5
夏といえば半田そうめん。写真展は7月4日まで。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2017/07/01 19:55 ] 食べる | TB(0) | CM(0)

高越山の名水 天狗の湧水

吉野川市山川町、高越山に向かう道路沿いに、天狗の湧水と呼ばれる名水が湧き出ている。
冷たい美味しい水が出ている。
koutu3

場所は、奥野井トンネルを越えて、4~5km行ったところ。
この日は、香川県ナンバーの車の人が汲みに来られていた。
koutu2

名水のすぐ上の場所からは、晩夜嶽の眺望できる。吉野川沿いの眺めも楽しめる。
koutu4

道路沿いの日陰には、ユキノシタの群生があちこちにあって、白い花が美しい。
koutu5

猿を見かけることも多い、山間部ドライブ。
koutu1
名水を汲みに、山間部ドライブが楽しい。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2017/06/21 19:55 ] 食べる | TB(0) | CM(0)

ビワの実の熟する頃

ビワの実が色づき、そろそろ食べ頃かな。
今年は、ビワの実が生り年というのか、たくさんなっている。
山間部では、黄色い実がたわわになっているに木をよく見かける。
びわ1

美味しそうなので、食べてみると、まだ酸味が多いかな。
草刈り作業の水分補給にちょうどいい。
びわ3

奥に見える栗の木は、花をたくさん付けている。
秋には実をたくさん付けるかな。
びわ4

タケノコの時期も終わり、新緑が美しい竹藪風景である。
びわ2

アマリリスの花はもう終わりの頃。これからは夏の季節となる。
びわ5
今年はビワの実が豊作。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください

[ 2017/06/17 19:55 ] 食べる | TB(0) | CM(0)

藍の葉が茂り始める候 夏野菜もすくすくと

今年の夏は、初めて藍を育てている。
江戸時代には、木綿を藍で染めた色であふれていた日本。その染料の原料になる藍の葉は、ほとんどが阿波(徳島県)で栽培されていた。最近は、染料としてだけで無く、食べたりもしている藍。
この付近も昔々は藍畑が広がっていたであろう。
利用方法はまだ考えていないが、葉っぱが大きくなってきた。
栽培の産地では、一回目の刈り入れが行われているようだ。
藍4

葉っぱが虫に食われたり、ちぎれたりした所は、濃い紺色となっている。
藍の葉っぱである証拠。
さて、どう使おうか。
藍5

夏野菜も育っている。ナスは花をつけ始めた。
藍2

もう少しで食べられるものもできている。
藍3

トマトも色づき始めている。
キュウリは既に食べている。これから楽しみだ。
藍1
昔々藍畑であった土地で、藍の葉っぱが大きくなってきた。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
[ 2017/06/10 19:55 ] 食べる | TB(0) | CM(0)
プロフィール

白うさぎ

Author:白うさぎ
徳島県のにし阿波(県西部の美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎです。四国徳島県を散策中。
歴史文化が数多く残る徳島は魅力いっぱい。
ブログタイトル「にし阿波 暮らし」を平成28年4月から変更。
吉野川やその支流の清流、剣山、大歩危小歩危、祖谷のかずら橋、うだつの町並みなどのよく知られた所はもちろん、歴史ある山上の集落、例えば「桃源郷のような別世界」や、どうしてこんなにあるかという程にあるお堂、石造物、伝統・文化、美味しい食べ物、木々や花、などなどの中で生まれ育ちました。

徳島県の観光スポットも紹介してます。

プロフ写真は阿波藩家老稲田氏の軍陣羽織の刺繍を借用中。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -